北アルプスの山々をメインにパノラマ写真で紹介するとともにパノラマ写真の撮影・作成方法なども紹介しています。

鷲羽岳山頂のパノラマ写真

トップページのスライドショーで2021年9月に紹介した鷲羽岳山頂のパノラマ写真(拡大時1500×489pix)で、鷲羽岳でのパノラマ撮影は2009年10月4日です。

三俣蓮華岳にて目指す鷲羽岳から水晶岳。左に薬師岳、その手前に雲の平

三俣蓮華岳にて目指す鷲羽岳から水晶岳。左に薬師岳、その手前に雲の平

鷲羽岳山頂にて左に薬師岳、中央の水晶岳、右に野口五郎岳の山並み

鷲羽岳山頂にて左に薬師岳、中央の水晶岳、右に野口五郎岳の山並み

鷲羽岳山頂にて左遠方の乗鞍岳から尖った笠ヶ岳、なだらかな三俣蓮華岳、黒部五郎岳、北ノ俣岳

鷲羽岳山頂にて左遠方の乗鞍岳から尖った笠ヶ岳、なだらかな三俣蓮華岳、黒部五郎岳、北ノ俣岳

鷲羽岳山頂にて左の唐沢岳から表銀座の燕岳、大天井岳、突き出て見える常念岳、そして槍穂高連峰。その手前に見えているのは鷲羽池

鷲羽岳山頂にて左の唐沢岳から表銀座の燕岳、大天井岳、突き出て見える常念岳、そして槍穂高連峰。その手前に見えているのは鷲羽池

大天井岳にて穂高連峰槍ヶ岳から、双六岳や三俣蓮華岳を経て鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳(2009/09/06撮影 北鎌尾根の右の黒い縦筋は周辺減光の影響)

大天井岳にて穂高連峰槍ヶ岳から、双六岳や三俣蓮華岳を経て鷲羽岳、水晶岳、野口五郎岳(2009/09/06撮影 北鎌尾根の右の黒い縦筋は周辺減光の影響)

周辺減光の影響説明1:写真撮影が早朝だったことで元の写真の一枚一枚に四隅が暗くなる周辺減光が目立っています。

周辺減光の影響説明1:写真撮影が早朝だったことで元の写真の一枚一枚に四隅が暗くなる周辺減光が目立っています。

周辺減光の影響説明2:パノラマ合成した際に二枚の写真で重なり区間が僅かしかないため周辺減光を隠しきれていません。一方の鷲羽岳、水晶岳付近は重なり区間が十分なので周辺減光の影響が出ていません。

周辺減光の影響説明2:パノラマ合成した際に二枚の写真で重なり区間が僅かしかないため周辺減光を隠しきれていません。一方の鷲羽岳、水晶岳付近は重なり区間が十分なので周辺減光の影響が出ていません。

PAGETOP
Copyright © 山の写真(パノラマ)WP版 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.